無料で聴き放題のSpotifyはどこまで楽しめる? 競合サービスと比べてみた

皆さんは普段、どうやって音楽を聴いて楽しんでいますか?

日本では昨年、「LINE MUSIC」や「AWA」といった定額制で聴き放題の音楽サービスがスタートし、話題になりました。

また、Appleの「Apple Music」、Googleの「Google Play Music」も日本で利用できるようになり、聴き放題の音楽サービスが盛り上がっています。

購入した曲だけでなく、さまざまな曲が楽しめるのが、これら聴き放題の音楽サービスの魅力ですが、皆さんもすでに利用してみたでしょうか?

さて、そんな中、最近ついに日本上陸を果たしたのが「Spotify」です。

Spotifyは、聴き放題の音楽サービスとしては老舗で、世界ではNo.1の人気。

とりわけ、無料プランが用意されているのが魅力です。

そんなSpotifyを早速試してみたので、使用感などを紹介していきましょう。

お小遣いを節約したい人にとっては、“無料”というのは何よりも魅力です。

無料プランでどこまで楽しめるかを検証していきます。

Spotifyって、どんな音楽サービス?

Spotifyは、邦楽や洋楽、クラシックなど、さまざまなジャンルの4,000万曲以上を聴き放題で楽しめる音楽サービスです。

曲やアルバムを購入・ダウンロードするという従来の音楽の聴き方とは異なり、Wi-FiやLTEなどのデータ通信を使って、ストリーミングで音楽を再生して聴けるのが特徴。

iPhoneやAndroidスマートフォンで「Spotify」というアプリをインストールして利用できます。

現在は、招待コードを入手したユーザーから利用を開始でき、アプリ画面から招待コードをリクエストできるようになっています。

他の聴き放題サービスとの違いは、月額980円のPremiumプランに加えて、無料プランが用意されていることです。

そんなSpotifyですが、無料プランで利用する場合、聴き放題の音楽サービスとしては、やや不満が残るのではないかと思います。

一般的な聴き放題の音楽サービスとは、少し違う印象かもしれません。

Spotifyの無料プランでは、用意されているプレイリストをジャンルから選んで再生したり、好きなアーティストを検索して曲やアルバムを再生することが可能です。

また、自分でプレイリストを作成し、お気に入りの曲を登録して再生することもできます。

無料プランではCM入りのシャッフル再生のみ

ただし、曲の再生はシャッフル再生のみで、アルバムの収録順や自分の好きな順番で曲を再生することはできません。

また、数曲再生すると、自動的に動画や音声のCMが挿入されます。

無料なので、CMが入るのは仕方ないところではありますが、音楽をずっと聴いていたい人にとっては、少し気になるかもしれませんね。

なお、月額980円のPremiumプランの場合、再生中にCMが入らないのはもちろん、思い通りの順番で音楽を聴くことが可能です。

また、高音質でのストリーミング再生ができるほか、楽曲をスマートフォンにダウンロードして、オフライン(圏外)でも聴くことができます。

とはいえ、毎月980円を払い続けるとなると、躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

1カ月に何枚ものアルバムを購入しているという音楽好きの人ならまだしも、せいぜい年に数枚しか購入しないという人にとっては、コストパフォーマンスが悪い気がします。

Spotifyの競合サービスは?

LINE MUSICやAWA、Apple Musicといった他の聴き放題サービスでも、月額料金は1,000円程度とほぼ横並びになっています。

なので、自分にとって月額1,000円程度を払う価値があるかが、聴き放題の音楽サービスを利用するかどうかの判断基準になるかもしれません。

その点、Spotifyの無料プランは魅力的ですが、実質的に競合サービスといえるのが、「Amazon Prime Music」です。

こちらは、Amazonのお急ぎ便などが利用できる“プライム会員”限定の音楽聴き放題サービスです。

配信されている楽曲は100万曲以上と少なめですが、曲のオフライン再生ができたり、同じジャンルの曲を“ラジオ”でエンドレスで聴けたりと、機能が充実しています。

なお、プライム会員の年会費は3,900円。1カ月あたり325円なので、他の聴き放題サービスと比べると、格安といえるでしょう。

もちろん、プライム会員にはお急ぎ便のほか、無料で視聴できるプライム・ビデオがあったりと、他にもさまざまな特典があります。

まずは、いろんな音楽サービスを試してみるのがおすすめ

無料プランでも利用できるのがSpotifyの魅力ですが、聴きたい曲をいつでも思い通りに再生したいという場合には、不満が残るかもしれません。

また、格安で音楽の聴き放題を楽しみたいのであれば、Amazon Prime Musicのほうがおすすめです。

もっとも、音楽サービスを選ぶ上では、聴きたいアーティストの曲が配信されているかどうかが重要なので、まずはいろんな音楽サービスを試してみるのがいいでしょう。

有料のサービスでも、無料体験期間が設けられている場合が多いので、ぜひチェックしてみてください。

ただし、無料体験期間が過ぎたあとで、自動課金となるサービスもあるので、その点にはご注意ください。

スポンサーリンク